カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
  

      

 (クレジットカードの利用限度額は、10万円までです

4697 パキスタン水晶 ファーデン



こちらは、パキスタンのファーデンクォーツです。
水晶の中心部に太くて白い糸が走っています。
DT(ダブルターミネイテッド)ポイントが平行に何本も連なっています。
典型的なファーデンクォーツのパターンです。
側面は、カテドラルクォーツのようになっているところもあります。
上部は、軽いゴールデンヒーラーのようになっています。
どこにも剥離痕のない完全結晶に近い状態です。
とてもきれいなファーデンクォーツです。

横幅51ミリ、奥行29ミリ、高さ67ミリ、重さ83グラム。

4697 パキスタン水晶 ファーデン

価格:

18,300円 (税込)

購入数:

在庫

1個

[ファーデンクォーツについて]

ファーデン(faden)とは、ドイツ語で糸という意味です。
その名の通り、クォーツの中に白い糸状模様(スレッド)が入っています。
このスレッドは、地殻変動で結晶が壊れ、その後、再結晶した時にできたものです。
白く見えるのは、ごく細かい気泡や水泡を含んでいるためです。

まず白い糸ができ、それから白い糸に沿って両方向に水晶が再結晶していきます。
そのため、主にダブルポイントのタビュラー(平板結晶)となることが多いようです。
一旦地殻変動で壊れたものが再生したのが、ファーデンクォーツ。
そのため、ファーデンクォーツが象徴するのは再生や復活です。

細胞の再生や復活という意味で、自己治癒力にも優れています。
白い糸がバラバラになった水晶を繋いでいますので、繋ぎや絆も象徴します。
バラバラになった人間関係を復活させてもくれます。
愛の復活や細胞の再生、失恋や挫折からの再出発などをサポートします。

再生、復活、癒やし、繋ぎ、絆・・・
糸がいろんなものを繋ぎ、再生や復活をもたらします。
ヒーリング効果絶大です。
絆の時代にふさわしい水晶ですね。

ページトップへ